Icono Telefono +34 941 287 520

オートメーション

カスタムオートメーション

日本電産アリサはカスタムオートメーションのソリューションをご提供します。
当社の技術エンジニアリング部門は、お客様の難しいご要望に完全に応えることが困難な状況でも常に適切に対応できます。

材料の特性、コイルの重さ、幅、厚み、ストローク毎の送り長さ等に応じて、日本電産アリサは、最適な材料供給の為の様々なソリューションをご提供します。短いライン、長いライン、ブランク剪断器、可動部品。

ディスタッカー、送り装置、トランスファー、スタッカーなどの当社周辺機器はサーボプレスに求められる高度な運転条件にも能力を調整し対応致します。

材料の性質、形状、寸法に応じた長方形、台形、菱形、円形あるいは不規則形のブランクに対応したディスタッカーです。二枚部品検出、その除去、塗油、反転、投入位置決め等の装置と組み合わせることもできます。
この機器は以下の両方の役割を果たします:
  • 材料の搬送ラインの一部として、停止精度を向上する伸縮材料サポート。
  • 送り装置と金型の間で材料端を検出する材料端システム。
以下の様な柔軟な動作が可能です:
  • 大きさや数量の異なる金型枚に異なる搬送動作、動作角度に応じた、 フルプログラム可能な前後、開閉、上下動作。
  • プレス停止時でも、プレスの動作や変化する速度から、完全に独立して動作可能。
  • 中間バーの自動交換。
生産ロット数は劇的に減少しています。日本電産アリサは、電動、自動、半自動の金型交換システムをご提供します。設備を最大限に活用することで、コイルや金型交換時間を極限まで短縮できます。
  • 高速金型位置決め: 位置決めボルトやお客様独自の位置決めシステム取付けの為に、ベッドの加工を行っております。
  • 高速金型クランプ:不用意に金型が外れない様に二重の油圧クランプ回路と全ての必要な安全装置が組み込まれています。
冷間加工において正しく材料を加工する為、材料を最大効率で使用する為、大型ブランクの搬送、特殊な加工工程等を目的としたアクセサリーです。当社は、空圧クッション、油圧クッション、ブランク成形装置、エンボス加工ライン、スタッカー・ディスタッカー・トランスファー装置、金型テスト用微寸動装置、材料供給ロボット、衝撃吸収統合用特殊システムなどをご提供しています。
Nider Arisa Blanco
さらに詳細をお知りになりたい場合